施工性・耐久性・耐震性を求める配管に、フレキ、ラセン管、伸縮管、波状管を製造・販売する会社です。

現在位置Home > 製品紹介 > 水道関連製品

水道関連製品


水道用の製品ってどこで役立っているの?

各家庭へきれいでおいしい水道水を運ぶ配管に用いられるステンレス配管。その中で振動に強く、手で曲げられるステンレス管として誕生したのがステンレス波状管。その先駆けとして使用されたのが給水ユニット「アクトパイプ」。地中に埋設された水道管から住居内の水道メーター廻りまでの配管として多くの自治体で使用されています。その他ステンレス製の様々な製品で便利で安全をベースに衛生的でおいしい「快適な水」を皆様に供給する役割の一端を担っています。

阪神淡路大震災、新潟県中越地震などの報道でご存知の通り、水道というインフラは地震災害で影響を受けやすいもの。その点、アクトパイプをはじめ、弊社の水道関連製品は地震などの衝撃に強いのがポイントです。いざ災害が起こっても、生活に欠かせない水を確実にご家庭までお届けできるでしょう。

特徴1: 簡単・便利・軽量

手で簡単に曲げられるのが特徴のアクトパイプ。管自体が曲がるので、配管作業の効率を大幅にUPし、余分なねじ込み箇所が無くなるため、土中等での漏水の心配を解消します。また、薄肉ステンレス管ですので非常に軽くて丈夫なため配管工事に適します。

特徴2: 高耐久性と実績

SUS316を主に使用しており抜群の耐食性を誇ります。赤水などの有害物質が融解することも無く、きれいで衛生的な水をお届けできます。開発当初からの自社での設計〜生産の為高い生産性と品質を誇り、1982年からの採用から国内の幅広い自治体で採用いただいています。

水道関連製品の紹介

しなやかさと、強さを持つ様々なステンレス製品。そんなステンレス製のフレキシブルチューブや伸縮管はライフラインとしての水道配管には最適なものとなります。様々なニーズに答えられるよう取り揃えておりますので、是非ご活用いただき、エンドユーザーまできれいな水をお届けください。

SDF工法(内挿ステンレス・フレキ管)
■ アクトフレキ
アクトフレキは、手で簡単に曲げる事が出来るステンレス製フレキシブル継手です。
今までの迂回配管は直管や曲管を使用し接続箇所が多く、多大な労力と時間を要していましが、アクトフレキを使用する事により、時間と手間を大幅に短縮する事が出来ます。
アクトフレキは、既設の障害物の迂回配管や、地盤沈下の吸収する事ができ、耐震管として地震や災害からライフラインを守ります。
SDF工法(内挿ステンレス・フレキ管)
■ 水道用伸縮可撓管(SAFTY JOINT セーフティージョイント)
上水道、工業用水道、農業用水道などの布設環境による、軟弱地盤や地震などの影響により、管路に作用する伸縮・屈曲・偏芯等の応力を吸収し、管路の安全・安心を確保するために使用します。
また、ポンプ施設やバルブの振動、伸縮、芯ずれ、角度変位、パッキン交換。水管橋露出部の温度変化による伸縮、たわみの吸収にも使用します。
SDF工法(内挿ステンレス・フレキ管)
■ SDF工法(内挿ステンレス・フレキ管)
SDF工法は、老朽化により使用困難に陥った既設管路をそのまま生かして、新たに利用する新工法です。
既設管路にステンレス・フレキ管を通すことで、今まで管路更新を諦めていた既設管を再利用するこが可能になりました。
水道用フレキ(埋設用)
■ 水道用フレキ(埋設用)
主に水道メーター前で埋設部分から地面に立ち上げる箇所の配管器材に使用されています。ステンレスチューブの特性として狭い場所でも小さい曲がりに対応でき、各管種との接続も容易。施工・取り付けのしやすさがポイントになっています。
特殊漏水防止金具
■ 特殊漏水防止金具
市街地や工業地帯など、工事しにくいエリアの漏水箇所、漏水の恐れがある老朽管の接合部をカバーするパッチ。断水せずに漏水箇所を補修できるため、メンテナンス費用が軽減できるのがメリットです。
これらの製品を製造するために用いられた当社の技術
ステンレス薄板の加工(ロールフォーミング、バルジ成形)、溶接

この製品に関するお問い合わせは下記よりお願い致します。

浮間工場 営業部
電話:03-3966-2286
メール:お問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

↑Page Top
スマートフォンサイトを見る