株式会社昭和螺旋管製作所

MENU
CATEGORY MENU

採用情報

”ものづくり”の誇りを胸に、業界No.1の道を共に歩もう

私たち昭和螺旋管製作所のサイトにアクセスしていただきまして、誠にありがとうございます。

当社は水道管をはじめ、車関連製品、消火関連製品、変電・プラント関連製品などを製作しているメーカーです。
社会のライフラインを支える黒子的な存在ですが、独自に磨いてきた技術は評価が高く、1947年の創業以来、常に黒字成長。大手ゼネコン、大手設備メーカー、官公庁などの顧客から確固たる信頼を得ております。

当社は2008年から、会社説明会を開催する形式での新卒採用の募集をスタートしました。 みなさんには、当社が行動規範の一つとして掲げる“行動第一”を期待しています。ものづくりにかける信念、職場の人間関係を円滑にするコミュニケーション。そして、社会の基盤づくりにかける熱き思い――そんな“志(こころざし)”を持った方々を、仲間として迎えられるのを楽しみにしています。

新卒採用情報はこちら

昭和螺旋管製作所が求める人物像について

浮間工場

商品開発部 部長 石井 誠

開発室は新製品の設計を担当。主力製品を手がけるわけですから、自分の設計で利益が決まるといっても過言ではありません。やりがいもあるが責任重大。常に問題意識を持ち、意欲的に新しい課題に挑む人が適しています。興味ある研究課題に挑戦させてくれる社風のもとで、のびのびと“ものづくり”に励んでみませんか。

埼玉工場

製造部 技術課 課長 狩野 哲也

自分で設計した機械が目の前で動く。そんな感動が味わえるのが技術課のポイント。工場で製品を生産する設備・冶具の設計・製作・組み付け・調整・修理などを行っています。設備を使用する製造部の生の声を取り入れて進めていくため、粘り強く物事に対処し、柔軟に人に対応できる人材を待っています。

浮間工場

営業部 塚本 栄二

営業部は会社の顔。既存のお客様から新規顧客まで、幅広い方々と接することになります。営業として日々高い目標に向かい、厳しい時もありますが、達成した時の充実感、お客様から感謝の言葉をもらった時には格別の喜びがあります。物事への達成意欲が高く、人の喜びの為に尽力することを惜しまない、そんな人材と一緒に仕事がしたいと考えています。

管理本部

取締役管理本部長 山本 正美

総務部が目指すのは「明るく爽やかで頼れる部署」。計数管理は正確・迅速がモットーです。諸表の内容把握等、責任を持った仕事を、緊張感と家族的雰囲気をあわせ持つ職場で行っていきましょう。日々の業務に明るく取り組むことができ、前向きで責任感旺盛な人材を待っています。

浮間工場

取締役浮間工場長 松本 光雄

若手とベテランが一体となり、コミュニケーションが取れている。これが当工場の特徴です。 コツコツと地道に自分を磨く、そのことが、会社の力の源となります。できないことを並べ立てず、とにかくやりこなす――実行する意欲が強い人を募っています。

埼玉工場

製造部 部長 深堀 良一

当工場は主に自動車のエンジン部品、排気部品等を生産しています。日本から世界中に広がる自動車産業を通し、お客様の生活に貢献する。そんな社会貢献を達成できることがやりがいになります。責任感、協調性、発想力、そして改善意識のある人を求めています。

茨城工場

製造部 品質管理課 係長 橋本 憲明

工場で行われる加工の多くは、成型ノウハウの設計から私たちが行っています。機械設備が好きでメカニズム等に興味がある、そんな方は大歓迎です。30人に満たない小さな工場ですが、その分、工場の状況がいつでも手に取るように分かるアットホームな環境です。

このページの上へ